• 2代目花野果

かみごとうマルシェ!!

2月1〜3日にかけて、2人揃って東京に出張してきました。

目的は、2月2日(土)に東京・赤坂のアークヒルズにて開催される「かみごとうマルシェ」への出店でした。


花野果以外に出店したのは、五島灘酒造さん、矢堅目の塩さん、虎屋さん、マルゲリータさんという島内屈指の元気のある若手事業者さんばかりでした。

実は、翌3日に上五島で「つわフェスタ」という大切なイベントがあり、どちらに出店するべきかとても悩んだのですが、きっとこんなメンバーと一緒に催事に出させていただけるチャンスは二度とない!と思い、勉強させていただく気持ちでかみごとうマルシェへの参加を決めました。


かみごとうマルシェは、せっかく東京のど真ん中でやるのだから、「ここでしか出会えないもの」を提供しよう!というコンセプトのもと、キッチンカーをレンタルし、熱々の五島うどんや五島灘の焼酎を提供することに。花野果としても、普段は島でしか提供できない蒸し立てのふくれまんじゅうや、美豚を使った肉まんじゅうを販売させていただくことになりました。


東京で花野果の商品は売れるのだろうか。

売れなくても、かんころ餅やふくれまんじゅうを通して、上五島の魅力をお伝えできたらいいなと思い、出発の前日に作ったつきたての手のひらカンコロ餅をトランクいっぱいに詰め込み、いざ東京へと出発したのでした。




「かみごとうマルシェ」のチラシや装飾をデザインしてくださったのは、マルゲリータを運営する際コーポレーションさん。可愛くておしゃれでインパクトもあって、その場にいるだけでなんだかテンションが上がるような空間でした。


かんころ餅は、ホットプレートを使ってバターで焼いて試食を提供しました。

「かんころ餅って?」「原料は何を使ってるの?」というお客様がとっても多かったのですが、一口食べると怪訝そうな表情がふっとほころび、美味しいねと笑顔に変わっていって、なんだかとても嬉しくなって、東京に来てよかったと心の底から思ったのでした。


ふくれまんじゅうは、意外にもとても珍しがっていただいて、予想を裏切るスピードで完売しました。肉まんじゅうは、子どもたちが美味しそうに頬張ってくれていて、ちょっぴり自信がついたのでした。


知人や友人もたくさん駆けつけてくれて、とても幸せな、夢のような時間でした。


夜は、渋谷にある「日本列島酒場 上五島」にて、かみごとうマルシェ夜の部を開催。お客様とゆっくりお話することができました。用意した商品はほぼすべて完売し、とっても疲れましたが、とっても充実した1日となりました。




行ってよかったね〜と言いながら、意気揚々と帰路に着いたのですが、帰りの日は海が大時化で、船が揺れまくって瀕死の状態になり、島暮らしの洗礼を浴びたのでした。


またいつか、東京で販売できるようなチャンスをつかめるように、これからもコツコツ商品を作って、少しずつ販路を広げて、少しずつ新たな挑戦をしていきたいと心に誓ったのでした。


かみごとうマルシェで私たちの商品を買ってくださった皆さま、本当にありがとうございました!今は私たちの商品を東京で買うことはできませんが、HPからご購入できますので、ご利用いただけますと幸いです。

花野果の通販ページはこちら

​五島列島の小さな菓子工房 花野果

〒857-4601

長崎県南松浦郡新上五島町小串郷1508番地4
Tel. 090-4788-6565

Copyright © 2018 HANAYAKA All Rights Reserved.