• 2代目花野果

つきたてのかんころ餅を届けたい!

台風19号に続いて20号がやってきた!

上五島では今のところ、雨は降らず、強風が吹き荒れることもなく大きな被害はありませんが、船の欠航が相次いでいます。昨日から高速船はほぼ欠航しており、フェリーがなんとか頑張ってくれています。島は大丈夫でも、海は荒れているようです。五島列島への来島を予定されている皆さま、船の運行状況と揺れにはご注意くださいね。


空はすっきりしないけど暑さだけはいっちょまえの今日でしたが、私たちは朝から汗だくになってかんころ餅作りに励んでおりました(・・;;)


夜明けとともに起きて、朝日を拝みながら工房に行き、たっぷり水を入れた釜を火にかけ、もち米を蒸し、水で戻したかんころ(サツマイモを切って茹で干ししたもの)を蒸し、杵と臼で餅とかんころ、砂糖を一緒につきあげ(もちろん機械で!)、一つ一つ手で丸めて形を整えていきます。

地域おこし協力隊で同期だった#みさきんぐ がインスタで紹介してくれた写真です!これは冬の写真ですが、夏は半袖半パン、首にタオルを巻いて熱い餅を丸めております。


ちょこちょこ会話はしますが、2人で黙々と作業をこなしていきます。

というのも、急がなくてはならない理由があるのです。


その理由とは…

餅が固くならないうちに丸めたい!

早く丸めて袋詰めして梱包して、柔らかいうちにお客様に届けたい!!


私たち花野果のかんころ餅は、店頭にはほとんど並んでいません。かんころ餅はすぐ固くなる上に、カビが生えやすい食べ物だからです。


私たちの工房には、熱殺菌をする上等な設備はありません。工房内を清潔にし、袋詰めする際に脱酸素剤を封入し、真空包装をしてなんとか1日でも長く日持ちのするように心がけていますが、固くなってしまうことは添加物を使わない限り避けられません。


どうすれば花野果のかんころ餅を美味しいうちに食べていただけるだろうか。

たどり着いたのは、事前に注文を受け、ついたばかりのかんころ餅をお送りするという方法でした。


今日も、つきたてのかんころ餅をお客様に届けようと思って、お昼ご飯も食べずに作業をし、本日中に島を出る便を見計らってヤマト運輸に駆けつけました。


しか〜し、

台風の影響で当日島を出る便がすでに出てしまっていたのでした( ̄◇ ̄;)

翌日の朝イチの便で発送はされますが、少しでも早く届けたいと思って必死で頑張っていたものですから、一気に疲れが押し寄せて、気力が抜けてしまいました。


それでもそれでも、この台風の中、宅急便のドライバーさんは少しでも早く届けようと頑張ってくださるんですもんね。2〜3日は柔らかいままなので、今日お送りした皆さんにはきっとつきたての味が届くはずです。ご注文くださった皆さま、あと少しの間お待ちくださいませ。


*****



かんころ餅をはじめ、花野果の商品はメールにてご注文を承っております!

hanayaka510@gmail.com

お名前とご住所、電話番号を記載の上、上記アドレスにメールをお送りください。花野果の商品一覧を返送いたします。


実はメルカリにも出品しております。メルカリからでもご購入、ご注文いただけます!!

→花野果のメルカリサイトはこちらです。


上五島のふるさとの味が、たくさんの方に届きますように…


43回の閲覧

​五島列島の小さな菓子工房 花野果

〒857-4601

長崎県南松浦郡新上五島町小串郷1508番地4
Tel. 090-4788-6565

Copyright © 2018 HANAYAKA All Rights Reserved.