• 2代目花野果

サプライズ!

2020年2月22日、お隣の福江島で活躍する、私たちもとっても大好きなカフェ「te to ba」さんが新たなプロジェクトをスタートしました。それが・・・


「Goto Wedding」プロジェクト!


五島全体を結婚式場に!をテーマとしたそのプロジェクトの第一弾となる挙式が本日執り行われ、なんと私たちもほんのちょこっとですがお手伝いさせていただくことになり、福江島に行ってきました。




今回挙式された新郎さん、実は私(緑の方)の友人(と言っていいはず!)なのです。


バラモンキングというトライアスロン大会をきっかけに五島を大好きになった新郎さんとは、5年ほど前に参加した全国の離島が東京・池袋に集結する「アイランダー」というイベントで知り合い、その数年後にもアイランダーで再会して、なんと昨年には上五島にある私たちの工房を訪ねてきてくださったのでした。


そんな新郎さんが、今回のウェディングのプチギフトに花野果のふくれまんじゅうをオーダーしてくださいました。


結婚式用にふくれまんじゅうを作るのは初めてでしたが、お二人の門出に少しでも花を添えられるようにと、五島らしい紅白まんじゅうを考案しました。


紅まんじゅうは、いくりジャムでほんのり赤く色付けし、白まんじゅうは、花野果自慢の芋あんを包みました。




実は今回、te to baさんの計らいで、私たちが直接ふくれまんじゅうをお届けすることは新郎新婦に秘密にしていて、まんじゅうだけが届くことになっていました。


新郎新婦は福江島をめぐるバスツアーを企画されていて、私たちは堂崎教会の駐車場で待機。教会近くのカフェでセレモニーをした新郎新婦とご友人たちがバスに戻ってくるところを待ち構えました。



いよいよ、その瞬間がやってきました。

バスの横にスタンバイしていた赤と緑を見つけた新郎新婦は、途中からダッシュして駆けつけてくださり、私たちの登場をとっても喜んでくださったのでした。


無事に一人一人に紅白まんじゅうをお渡しでき、ミッション完了!と思ったその時、なんと新郎新婦から素敵なコースターをいただきました。

お隣の奈留島にある「三兄弟工房」さんで作ってくださった、オリジナルのコースター。HANAYAKAの文字入り。私たちがびっくりさせようと思っていたのに、新郎新婦と、仕掛け人のte to baさんに逆サプライズをしていただいたのでした。嬉しすぎました(;_;)


新郎新婦はもちろん、ウエディングに参加された皆さんがとっても楽しそうでした。笑顔が溢れていました。「Goto Wedding」プロジェクト、なんだかすごいことになりそうです。

私たちも微力ながら、今後もお役に立ちたいなと思ったのでした。


素敵な機会をいただいた新郎新婦のお二人、そしてte to baのまりえちゃん、本当にありがとうございました。


*****


久々に福江島を訪れたので、ここぞとばかりに気になるお店をめぐってきました。


【マヤファクトリー】

モーニングとコーヒーの美味しいカフェ。

セルフビルドで建てたという小さな可愛いカフェ。あま〜いドライトマトとパルメジャーノチーズがたっぷりのった自家製パンと人参スープが絶品。店主さんとスタッフさんがとても気さくで、また来たくなる場所でした。

水〜土曜日8:00〜11:00のみオープン。


【かたし】

地元の素材を使った優しい料理がたくさん食べられるバイキング形式のお店。こたつが3つ並んでいて、隣に座った人たちと仲良くおしゃべりしてしまう不思議な空間でした。

なんと、隣でご飯を食べていた近所のおばあさんから「今度私たちもカフェを始めるの」と名刺をいただきました。すごい!福江島に活気があるのは、若者だけじゃなくお年寄りもパワフルだからなのかもしれないと本気で感じました。

毎週土曜日のみオープン。肉まんやふくれまんじゅうも販売していて、私たちも興味津々のお店でした。

(分かりにくいのですが、この看板が目印)



ほかに、ベーグルが美味しい「ブランブラン」さん、美味しいコーヒーがいただける「こふひいや」さんにも行ってきて、とっても刺激的で満腹な出張旅になったのでした。


お世話になった皆さま、赤と緑を見てお声掛けくださった皆さま、そして私たちの来島に合わせてふくれまんじゅうをご注文くださったようこさん、本当に本当にありがとうございました。また来ます!!

151回の閲覧2件のコメント

​五島列島の小さな菓子工房 花野果

〒857-4601

長崎県南松浦郡新上五島町小串郷1508番地4
Tel. 090-4788-6565

Copyright © 2018 HANAYAKA All Rights Reserved.