• 2代目花野果

小麦から芋へ



台風7号がきています。横殴りの雨と潮で、島全体が白い靄に覆われています。上五島では先日から大雨が降り続いていて、花野果の工房の近くにある白草公園付近の県道で土砂崩れがあり、生活道路が寸断されました。普段からよく通る道なので、「もしかしたら巻き込まれていたかも…」と恐怖に襲われました。まだ雨脚がそこまで強くないので工房にも行けるのですが、万が一のことを考えて今日は自宅待機をしています。なので、日頃できないブログの更新に尽力したいと思います^^


自宅にて撮影。車が一台も通っていません。船はもちろん、バスも全便運休です。轟々という雨風の音だけが聴こえています。



6月後半から雨の日が続き、小麦を収穫した後の畑に、なかなか芋苗を植えられずにいます。生い茂った草を刈り、土を起こし、堆肥をまいて耕し、なんとか畝を立てて、少しは芋苗を植えていたのですが、記録的な大雨に見舞われ、一生懸命立てた畝がほとんど流されてしまっていました。

朝から晩まで作業をして、最後に力を振り絞って立てた畝だったので、本当に残念でした。無理してでもマルチを張っておくんだったと、2人でとても後悔しましたが、悔やんでるだけでは芋は植えられませんよね。1日から2日にかけて奇跡的に晴れたので、休みを返上してツナギに着替え、ぬかるんでいるのを覚悟の上で畑に繰り出しました。


機械が入らないので、すべて手作業です。流れた土がとても重たくて、少し進むだけでも息が上がりましたが、私たちだけじゃなく、きっと島の未来にも繋がってるんだと思って、ひたすら鍬を振るって畝を立て直して行きました。


途中で、通院を終えたさっぴぃとリキが加勢してくれて、作業スピードが格段にアップ!なんとか植えようと思って準備していた300本の苗をすべて植えることができました。

一週間ほど枯れずに頑張ってくれた苗たち。本当にたくましいです。


雑草に覆われていましたが、なんとか芋畑らしくなってきました!

看板息子のリキも本当によく頑張ってくれました!!


台風が過ぎて畑が落ち着いたら、残りの畑にも芋苗をできるだけ植えたいと思います。普段の仕事をこなしながら、畑も全力で取り組むのは本当に難しい…。来年は、小麦も芋も、もっと愛情かけて準備できますように。まずは、今植えた芋たちを、しっかり大きく育てていきたいと思います。


#五島列島 #花野果 #はなやかさん #かんころ餅



25回の閲覧

​五島列島の小さな菓子工房 花野果

〒857-4601

長崎県南松浦郡新上五島町小串郷1508番地4
Tel. 090-4788-6565

Copyright © 2018 HANAYAKA All Rights Reserved.